黒ずみでお悩みのあなたへ

アットベリーとピーチローズはどっちがいい?

 

黒ずみケアランキングで、1位がアットベリー、

2位がピーチローズとなっています。

 

今回アットベリーとピーチローズの商品比較を

してみたいと思います(^^)

 

成分と効果の比較

 

アットベリーとピーチローズは実は似たような成分が

多く入っています。

アットベリーの保湿・美白成分

プラセンタ、グリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド、
トウキエキス、エイジツエキスセラミド、
コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、
トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE

植物エキス成分

アロエエキス、シャクヤクエキス、人参エキス、
クララエキス、ワレモコウエキス、桑エキス

 

ピーチローズの保湿・美白成分

プラセンタ、グリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド
セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、天然ビタミンE、
エラスチン、アラントイン、トレハロース

植物エキス成分

アロエエキス、シャクヤクエキス、人参エキス、
クララエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、
エイジツエキス、トウキエキス

(※成分の表示は販売ページを参考にしてます)

 

この2商品の植物エキス成分はすべて

同じものが入っています。

 

また保湿、美白成分でも

プラセンタ、グリチルリチン酸2K、セラミド、

ヒアルロン酸、コラーゲン、天然ビタミンE、

エラスチン、アラントインなど複数の成分が

一致(;^_^A かなり似てる商品かもしれません。

 

効果的には、両方とも大きく期待できます。

アットベリーとピーチローズの口コミを見ても

効果に満足してる人はとても多いので

成分的にも全く問題ないでしょう。

 

ケア方式の比較

007-6アットベリーはトリプルサンド方式ケア

とっています。これは高分子(粒の大きい成分)

の成分を肌表面にとどめ、ナノ化した

低分子(粒の超小さい成分)を肌の

奥深くに浸透させ、外と中から成分が

働くようにする方法です。

 

そして保湿成分で紫外線や服の摩擦などの外からの刺激を

抑えます。この3つの働きでトリプルサンド方式と呼んでいます。

 

tkpeachrose01ピーチローズはダブル保湿と呼ばれています。

しかしよくよく見てみると、これもアットベリーと

同じようなものでした。

 

 

高分子とナノ化した低分子の成分で外と中から同時に

保湿を行う方法です。呼び方が違うだけかも(;^_^A

 

なので違いはあまりないのかもしれません。ただ

ピーチローズは厚いお尻の奥深くに届くように

作ってあるため、体のぶ厚い部分に使うなら

ピーチローズが良いと思いますね(・ω・)b

 

人気の比較

アットベリーもピーチローズも人気はかなり高いです。

黒ずみケア商品の中でもトップクラス

いって良いと思います(´ω`*) 口コミも多いし

満足してる女性も多くて素敵な商品です♪

 

とくに、アットベリーはワキ以外でも顔やデコルテ、ひじ、ひざ、

ビキニラインなどで多く使われています。基本的に

どこでも使える便利な商品と言えます(^^)

 

そしてピーチローズはなんといってもお尻!

お尻の肌トラブル解消のために作られた商品

ですので、お尻をキレイにしたいならピーチローズを

選んで間違いなしです(・ω・)b

 

なのでお尻をメインに使いたいなら、ピーチローズを

選んだ方がぜったいに良いですね。

 

肌への影響の比較

2商品とも敏感肌でも使える低刺激で無添加です。

アットベリーの無添加は7個
着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、
鉱物油、アルコール、パラベン

ピーチローズの無添加は5個
合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベン

 

無添加の数はアットベリーの方が多いですね。

口コミを見る限りでは両商品とも肌があれた

という人がとくに見られなかったので、

安心して使える商品なのは

間違いないと思います。

 

注意点として、心配な方や妊婦さん、授乳中の方は

お医者さんに相談してくださいとのことです。

 

ぶつぶつや黒ずみに効くまでにかかる時間の比較

効果の出方は成分が似てるので、

アットベリーもピーチローズも同じだと思います。

 

お肌のぶつぶつやザラザラには、1~2か月ほどで

効果が出ると思うので早めに効くと思います。

 

黒ずみやニキビの改善には、ターンオーバーを利用しながら

じっくりメラニンを消していくことになるので3か月以上は

見たほうが良いでしょう。満足に効果を出すなら、

できれば6か月~1年は続けてみてほしいとおもいます。

 

値段の比較

値段は差があります。単品購入と定期購入の

2つの買い方があります。

 

(※販売ページではアットベリーは税込表示、

ピーチローズは税抜き表示で書かれてますので

ピーチローズに消費税8%をかけて計算しました)

 

アットベリーの単品購入

商品6500円+送料+代金引換手数料=約7500円(税込)

ピーチローズの単品購入

商品10000円+送料+代金引換手数料+消費税=約11800円(税込)

 

通常購入では1個約4300円も差が出てしまいました(;^_^A

 

アットベリーの定期購入(定期ケアコース)

商品5200円のみ 送料無料、代金引換手数料無料

さらに定期の回数が増えるとどんどん安くなる。

最終的には40%引きで月4000円くらいに。激安です。

 

ピーチローズの定期購入(集中ケアコース)

商品6150円のみ 送料無料、代金引換手数料無料

初回はクレジットカードでの購入なら500円引きになります。

3回目のお届け以降はずっと約5540円と安くなります。

 

定期購入はお値段で見れば、

使い始めた頃は値段的にあまり

違いがありませんね。

 

ただし長く続けた場合は圧倒的に

アットベリーが激安となります(^^)

 

内容量の比較

内容量は2商品とも60gと、黒ずみケア商品としては

多い量が入っています。普通は30gくらいの商品が多いので

アットベリーとピーチローズどちらを選んでもお得(*´ω`pq

 

アットベリーとピーチローズを選ぶ決定的なポイント

 

ケアする場所で決める

 

この2商品の比較で決めるなら、体のケアする場所で

決めるのが一番かもしれません。

 

というのも、ピーチローズはお尻に効くと有名な

商品だから。お尻のケアにかけてはピーチローズが

一番効果的だと私は思います。

 

ピューレパールとアットベリーはどっちが良い?

という記事で書いたような、両商品ともワキの黒ずみケアで

有名な商品なら、パッケージの可愛さで選ぶことが

できます。それならもちろんアットベリーが圧勝です(;^_^A

 

ですがアットベリーとピーチローズでは、

どこをケアしたいかによってはっきりと選び方が

決まるんじゃないかと思います。

 

上にも書いたようにピーチローズは厚いお尻の奥深くまで

成分が作られているので、厚い部分、お尻やビキニラインを

メインに使いたいならピーチローズを選ぶのが

オススメだと思います(。・ω・。)

 

なのでお尻やビキニライン以外の、ワキやひざ、乳首、デコルテ、

顔、二の腕など肌のぶ厚くない部分ならアットベリーの方が

良いかもしれませんね。

 

成人女性 表情 アイコンそして、ピーチローズの場合はお尻のヒップアップの

マッサージ方法も冊子で教えてもらえます。

まさにお尻のためのケア商品と言ってもいいですね。

 

もちろんピーチローズもアットベリーと同じくお尻以外の全身に

使えますが、お尻のケアをするついでに他の体の部分

にも使ってみるという考え方がいいと思います。

なので、

 

お尻周りをメインに使いたいならピーチローズ

それ以外の体の部分ならアットベリー

 

という選び方が私はオススメだと思います(*^o^*)

 

 

脇用のファンデーションが今人気でてきてるみたいです

脇が黒ずんでたりぶつぶつしたりして、見られたくない!

という女性は多いかもしれません。

 

そこでいまじわじわ知名度が出てきている脇用ファンデーションが

アンダーアームファンデーションという商品。楽天やアマゾンで

「脇用のファンデーションが今人気でてきてるみたいです」の続きを読む…

女性のお尻の黒ずみやぶつぶつを見た男性の意見とは?

 

男性は女性の体がとにかく好き。とくにお尻が大好きな

男性はいっぱいいるそうです。いわゆるおっぱいフェチと

同じくらいかもしれません(^^;)

 

そして男性たちの目はけっこう厳しかったりします。

「女性のお尻の黒ずみやぶつぶつを見た男性の意見とは?」の続きを読む…

年を重ねるごとに体も黒ずみやすくなります。その解消法は?

 

20代後半から老化が始まると言われていますが、

体の黒ずみが出てきやすくなるのも同じです。

 

それは年齢による体の衰えが黒ずみと深く

結びついているからです(・・;)

「年を重ねるごとに体も黒ずみやすくなります。その解消法は?」の続きを読む…

ピンキーファインリーの返金保証は180日もある!

ピンキーファインリーはバストトップ(乳首)の美白ケア商品ですが、

この商品は返金保証期間が180日とかなり長いです!

180日は約半年ですね、

 

他の黒ずみケア商品だとだいたい60日間なのでその3倍

「ピンキーファインリーの返金保証は180日もある!」の続きを読む…