黒ずみの原因のひじ付きを解消する方法

テーブルや机、こたつなどに座っていると

ついつい着きたくなるのがひじつきですね。

なぜひじがつきたくなるかというと、

 

筋力不足があげられます。

 

その中でも影響が大きいのが猫背。

 

猫背は基本的に腹筋や背筋の力が弱くなって起きてしまい、

体をキレイに支えられなくなる状態です(;´・ω・)

 

 

頭が5kgとそれなりに重さがあるので、

上半身や下半身で支える必要がありますが、

その支える筋肉がおとろえてしまうと猫背に

なってしまいます。

 

 

とくにデスクワークで座りっぱなしとか、

ふだん運動しないということが大きな原因で、やっぱり使わない筋肉は

悲しいことに弱っていっちゃいます(T-T)クスン

 

 

私も保育園の先輩に「姿勢が悪い!印象悪いよ」って怒られたことあります(;´Д⊂

もともと運動とかあまりしてこなかったので、自分でも猫背だなって

鏡見てまるわかりでした(;´∀`)アチャー

 

私が猫背を解消した方法

 

私が猫背を解消したのはやはり運動。ウォーキングとジョギングです。

 

 

ウォーキングやジョギングを始めたのも

先輩に言われたことが理由の1つです。

 

職場での運動くらいじゃなかなか

鍛えられないんですね。これらの運動をすることで、かなり猫背がよくなりました!

 

 

とくに猫背に効果的だと思うのがウォーキングの方です。

 

ジョギングは上半身より、下半身が集中的に鍛えられるので

猫背解消により向いてるのは間違いなくウォーキング。

 

 

ジョギングのようにばたばた動かず、背筋伸ばしを意識しながら

行えますし、腹筋にも背筋にも良い感じに効いてくるので

楽しみながらのんびり行えるのもポイント高いです(・ω・)b

 

 

そうするとですね、だんだんと姿勢がまっすぐなってきます。

まっすぐになると、自然にひじつきの回数が減ってくるんですよ♪

 

 

loper逆に言えば猫背はどうしても前傾姿勢に

なるので机が近くなります。

 

さらに前にかたむくことで重みがさらに増して

つらいので、ひじで支えたくなるというのが

ひじつきのおもな流れです。

 

 

猫背の前傾姿勢は、見た目以外にも

おなか圧迫とか腰が曲がるとか便秘、

息が浅くなるなどほっておくといろんな悪影響が

出てきますので、できる限り改善したほうが

良いです!

 

 

 

見た目の問題でも、なんとなくブサイクに見えてしまいますよね。

私は自分を鏡で見てもかっこわるい姿勢だと思ってました。それくらい猫背は

印象悪い・・・先輩に指摘してもらってやる気でたので助かりました。

 

 

猫背であっても、ひじで支えられるのでよほど何かきっかけがないかぎり、

治そうと思うことは難しいと思います。

 

 

ですがやはり、ひじつきは黒ずみを作り、ひじをガサガサさせてしまいます。

これを予防してキレイなひじになりたい!と思うだけでも、

猫背を治すきっかけになるのではないでしょうか(^^)

 

運動できない場合でもお家エクササイズでOK!猫背解消動画

 

 

いまはYOUTUBEでも猫背解消の動画があったりしますので 、運動しなくても

お家エクササイズで改善も見込めます。ムリなく続けていけば、

姿勢はだんだんキレイに支えれるようになるので、気軽に始めてみてください☆

 

YOUTUBEでいろいろ調べてみるのもありですよ(*^o^*)