体の黒ずみを解消したいなら、習慣を変えることが一番大切!

黒ずみができやすい場所はおもに、ワキ、二の腕、

ひじ、ひざ、ビキニライン、お尻、くるぶし、かかとが

あげられます。

 

 

どの場所も座った時などの圧迫ムダ毛処理、服、下着、

靴などに触れる時間が長く、肌が刺激を

受けやすいので、黒ずみを解消したいのなら習慣を変えることが一番大切です。

 

 

たとえばワキならムダ毛処理制汗剤(デオドラントスプレーなど)の多用

一番の原因ですね。ムダ毛処理は永久脱毛しない限りは処理し続ける必要が

ありますが、永久脱毛はなんとなくお金がかかりそう、他のコースも勧誘されそう

などの悩みもありますね((;゚Д゚)

 

 

二の腕やひじは、机に座ってる時に圧迫することが多く、ひざやお尻、くるぶしは

座るときに圧迫しやすい場所。

 

またビキニラインは下着の締めつけも十分に考えられます。

 

 

黒ずみができてしまった場所は、ほとんどの場合圧迫や、紫外線、服の摩擦

原因となっています。圧迫については、1日の座りすぎを減らすことである程度は

予防できます。ただ、仕事をしたり友達と外食に行ったり、ドライブしたり。

なかなか座ることを減らすのって大変かもしれません。

 

 

 

そこで、これらの黒ずみを手っ取り早く解消する方法が、黒ずみケア商品を使うことです!

習慣を変えるというのは、黒ずみケアを普段の生活の一部にしてしまうことです(*´ω`pq

 

 

私のブログではアットベリージェル、ピーチローズ、ピューレパールなどの黒ずみケア商品

を紹介していますが、基本的にはすべて保湿と美白成分たっぷりの商品です。

 

 

保湿することで潤いを与え、肌の乾燥を防いで肌の機能を

アップさせて刺激に強い肌にしていきます。これが

黒ずみの原因になるメラニンを作りにくくして、

黒ずみ予防につながります。

 

 

美白はメラニンを分解する効果があるので、今まさに

作られているメラニンや、すでにメラニンがたまって

黒ずんでしまってる肌を薄くしていきます。

 

 

黒ずみケアはこの保湿と美白成分を肌に与えることを言います。黒ずみケアをすれば、

普段の生活で座りすぎやムダ毛処理などで黒ずみを作ってしまうのを

おさえることができるんですね(´ω`*)

 

簡単に言ってしまうと、

 

いろいろ予防をがんばらなくても、黒ずみケアをちゃんとやれば

黒ずみにくい肌にしていけるということなんです。

 

 

仕事でずっと座る必要があったり、子供がいたり、友達付き合いがあったり。いろいろと

人それぞれいろんな事情があって、黒ずみはなんとかしたいけど、改善するのは

難しいと感じる方も多いかもしれません。

 

 

もちろん、座りすぎを減らすなどの黒ずみ予防はできることならした方が良いのですが、

黒ずみケア商品を使うだけでも改善は確実にされます♪

 

とにかく、予防方法をあれこれ考えて

めんどくさそう・・・と思ってしまうより、

黒ずみケア商品でサッと塗って黒ずみを

改善する方が楽ですよ(笑)

 

 

あなたが本気で黒ずみを解消したいと思っているなら、黒ずみケア商品を

使ってみるのを検討してみてくださいね(。・ω・。)

 

ちなみに黒ずみケア商品は、メインのケアする場所以外にもほぼ全身に

使うことができますよ☆

 

アットベリージェルの記事はこちらから(ワキ、二の腕など)

ピューレパールの記事はこちらから(ワキなど)

ピーチローズの記事はこちらから(お尻など)

 

コメントを残す