くるぶしに黒ずみができやすい理由はコレ!くるぶしケアの対処法もご紹介!

 

体の中でも黒ずみがわりとできやすいのがくるぶしです。

くるぶしというと靴が原因から来ることも考えられますが、一番の原因は

 

床に座ること。

 

 

 

黒くなるのはおもに外側のくるぶしですね。

床に横座りしたりあぐらをかいたり

すると、くるぶしの骨の部分が床に当たります。

 

ここに体重がかかっちゃうので

この部分が黒ずみやすくなってしまうんですね(T-T)

 

横座りやあぐらで座ると、くるぶしに猛烈な

体重がかかって痛いですのでそれだけ

ダメージが大きく、黒ずむのも早いです。

 

 

 

対処法は、できるだけくるぶしに体重をかけるような座り方を控えること。

また、長時間体重をかけ続けないように座り方を変えるなどすると良いですね。

 

くるぶしの黒ずみを消すための対処法

 

上に書いた、できる限りくるぶしに体重をかけるのを控える方法は、黒ずみを

予防する方法です。でもたいていの場合、

 

黒ずみができてしまったから消したい!

 

と思ってるはずですよね。

 

黒ずみを消すには美白しかありません。

 

美白には、肌の奥にたまってしまった

メラニンを外に出す効果があります(・ω・)b

 

今は黒ずみケア商品が販売されています。なかでも私がすすめているのが

アットベリーです。

 

 

 

アットベリーには保湿と美白効果があります。黒ずみができてる部分は

ほとんどの場合、肌が硬くなって乾燥状態になっています。

 

 

水分が足りないのでたるみやしわもできやすいし、刺激にも弱い状態なので

メラニンも過剰に作られやすい状態になってます。ほっとくと黒ずみはますます

できやすくなり、どんどん黒さが増していきます(´;ω;`)

 

 

でもくるぶしって、あまり意識されません。素足を見せる時などにふいに、

「これちょっと黒すぎかも・・・・やばいかも(つД`)・゚・」と気づくのです。

 

 

なので黒ずみができてしまったら、早いうちにケアを

始めたほうが良いです。

 

ほっておけば黒ずみはひどくなる一方ですが、

ケアを早く始めるほど黒ずみを消す時間も

早くなります(*´ω`pq

 

 

アットベリーを塗るだけで、保湿ができて肌が刺激に強くなって

メラニンができにくくなりますし、メラニンをそれほどためこまないうちに

外へ排出してくれますので。

 

 

メラニンは蓄積されていきますが、たまればたまるほど、それを消すのに

時間がかかりますが、早いうちからケアをすることで黒ずみ解消の

スピードも速くなるということですね(#^.^#)

 

 

ただ、黒ずみ自体は改善、解消するのに時間がかかります。これは黒ずみが

時間をかけて作られていくように、それを消すのもある程度の時間が必要です。

ターンオーバーを利用してメラニンの排出をしていきますので。

 

 

時間はかかりますが、ケアすることで黒ずみを解消することができます。

くるぶしは、浴衣を着たときやプール、海などいろんな場面で魅せる機会がありますし、

ここが黒いと意外と目立ちますので、気になるならぜひケアをしてみてくださいね(^^)

 

↓アットベリーを買うなら最安値で買えるこのお店が良いですよ☆↓ 

 

コメントを残す