運動でターンオーバーを正常にして黒ずみ予防しましょう!

ターンオーバーの働きが正常だと、健康的に

肌の細胞が入れ替わり、美肌を保ったり

黒ずみが残りにくくなる、できにくくなる

というメリットがあります。

 

古い角質の排出も良くなります☆

 

 

ターンオーバーはよく、化粧品などで新陣代謝をよくする成分が入ってたり、

ターンオーバーを正常にすると書かれてる商品がありますね。

ビタミンC誘導体とかプラセンタなど、いろいろ。

 

 

確かに効果はあると思いますが、でもそれは顔だけですよね。

おそらく体全体のターンオーバー改善にはなりません。

 

 

体の黒ずみ予防には、体全体のターンオーバーを正常にして

肌機能を高めることも大切!

 

 

体全体の新陣代謝を高めて、ターンオーバーを正常に働かせるために

効果的なのはやはり、運動ですね♪

 

 

運動と言っても、きついものではなく有酸素運動などの、

息が切れない程度の運動でOKなんです♪

 

運動はダイエットや美肌になるなど、メリットいっぱいですので

すっごくおすすめですよ☆美容のために習慣にしたいものです。

 

 

運動がめんどくさくなる原因

 

運動で新陣代謝が活発になるって知ってる

けど、でもめんどくさい・・・

という声が聞こえてきそうです(^^;)

 

 

私は簡単でお金もかからない

ウォーキングかジョギングがおすすめだと思っていますが、

これらが続かないという女性も多いです。

 

一番に上がるのがめんどくさい。そして、つらいと感じていること。

 

めんどくさく感じている原因は、見た感じ効果がはっきり現れないからです。

 

運動してすぐ、痩せた!とかなにかしらの効果を感じられたら

モチベーション上がって、もっとがんばろう!ってなりますよね。

 

 

ですが、たいていはそんなことはなく、ゆるやかに効果が出てくるものなんですね。

とくに新陣代謝をあげるということは、目に見えないのでわかりにくいものです。

 

 

でも、気長に続けていくことでだんだんと、肌がきれいになるとか、

肌が荒れにくくなるなど肌の質が良くなるので、

本当に運動は続けると良いことがありますよ☆

 

運動がつらいと感じる原因

 

運動がつらいと感じてしまうのは、やりすぎ、気合の入れすぎが原因です。

 

 

多くの場合は、最初はやる気がみなぎってるので頑張ります。

 

でも日が経つにつれ、モチベーションは

下がりますし、最初から頑張り続けて

いるのでつらいと感じることが増えます。

 

 

この、つらいと感じるまでやってしまうと、

「運動はつらいもの」という記憶だけが残ってしまいます。

 

 

そうなると、「つらいから運動したくない」と無意識に

考えるようになってしまいます。これではなかなか続きません。

 

 

まずは、疲れるまでがんばらないということが大切です。

 

 

健康やダイエットなどの目的で運動

するときは、アスリートのようにバリバリに

頑張る必要はありません。なので

自分のペースでやるのが続くポイントです。

 

 

アスリートでない限り、「がんばりすぎ=やりすぎ」ですので、

気軽にやることが大切ですよ。楽なペースで運動ができたなら、イヤになることは少ないし

気楽に続けられるはずです。

 

私もウォーキングとジョギングを交互にやってますが、1年以上続いてますので

気楽にやるというのがすごく大切だと実感してます。

 

その前もジョギングはしてましたが、だいたい3か月でイヤになってました。

今になって考えるとやはり、疲労困憊するほどがんばりすぎたことが原因です。

 

 

余裕のないスピードと長い距離をムリに続けたことで、足が棒のようになったり、

気持ち悪くなったりと、けっこうひどいことしてたなと思います(゚-゚;)

 

 

運動は自分の楽なペースでやると、ほんとに続きやすくなります。

良い気分転換になりますし、肌にも良い効果がありますので

ぜひ気軽に始めてみませんか♪(。・ω・。)

 

 

コメントを残す