ピューレパールとアットベリーはどっちが良い?

 

黒ずみ対策クリームとして人気の、ピューレパールとアットベリー。

私も一度迷ったことあります。それではこの2商品の比較をして

いきたいと思います☆

 

効果

両方ともに、黒ずみ予防と黒ずみを改善する

効果があります。

 

私は現在アットベリーを使っていますが、

ワキや乳首の黒ずみなどが改善しましたので

黒ずみに効く効果は絶対あると感じています。

 

 

また口コミを見ても、ピューレパールもアットベリーも「黒ずみが薄くなった、消えた!」

という喜びの声がたくさんあります。

 

 

効果としてはお互い良い勝負をしてると感じてます。

どちらを選んでも失敗はないとは思います♪でも、私は自分が使ってる

アットベリーを推したいですけど(笑) それはこの記事を全部

見てもらえたら、わかっていただけるかもしれません(^^)

 

人気

アットベリーのほうが売れています。レビュー数も多いし、

圧倒的にアットベリーの方が人気がありますね。

内容的には両方とも似ているのですが、なんといっても

 

アットベリーの容器が可愛いから選ばれている

 

というのがあると思います☆

 

021-1

 

ピューレパールの容器はシンプルな化粧品という感じですし(^^;)

さらにアットベリーはラッピングとメッセージカードが可愛いです☆

こういう面で、人気はアットベリーの方が高いと言えます(^^)

 

成分

ピューレパールの保湿・美白成分

(保湿)トリプルヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、天然ビタミンE

(美白)プラセンタ、ビタミンC、グリチルリチン酸ジカリウム、米ぬかエキス

 

アットベリーの保湿・美白成分

(保湿)セラミド、アラントイン、コラーゲン、トレハロース、ヒアルロン酸、エラスチン、

アロエエキス、シャクヤクエキス、人参エキス、

(美白)プラセンタ、、グリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド、トウキエキス、

エイジツエキス、シャクヤクエキス、クララエキス、ワレモコウエキス

 

 

成分では、アットベリーのほうが保湿成分も美白(美容)成分も多いです。

ただ口コミを見る限りでは、どちらの商品も黒ずみが改善してる人が多いので、

効果的にはどちらもオススメできるくらいのレベルと言えます。

 

肌への影響

どちらも低刺激を売りにしてる商品で、しかも無添加です。

 

ピューレパールの無添加

合成香料、着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤

の添加物5つが入っていません。

 

アットベリーの無添加

着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、パラベン

の添加物7つが入っていません。

 

ということで、アットベリーの方が添加物の入っていない種類が多いと言えます。

 

 

私は敏感肌な方ですが、アットベリーを

使ってもまったく肌荒れたりしません

でしたし、むしろしっとりすべすべして

守られてる感じがあります♪

 

 

口コミを見ても、ピューレパールとアットベリーのどちらも、荒れたという方が

少しずつ出てきてるみたいですが、ピューレパールの方が

多いように思いました。

 

でもどちらの商品も低刺激、無添加なので、肌に合わない人はそれほど

多いとは思いません。ほとんどの人の場合は気にせず使えると

思います。普通に使えてる人の方が口コミでは圧倒的に多いので(^^)

 

ただ、妊娠中の方は専門医と相談して検討してください

とのことですので、妊婦さんはご使用前にお医者さんに相談されてください。

 

 

黒ずみが改善するのにかかる時間

黒ずみは基本的に時間がかかります。私でも、ワキの黒ずみが

納得できるくらい改善されたのは約7か月くらいかかってます。

 

もちろん個人差があると思いますし、黒ずみがそれほどひどくない場合は

早く改善、解消される可能性もあると思います。

 

時間がかかるのは、肌の新陣代謝、ターンオーバーなどが関係していて

どうしても日数が必要になります。これは化粧品などでも一緒ですが、

黒ずみの場合は特にじっくりケアを続けていくことが黒ずみ解消への道です。

 

 

ピューレパールとアットベリーのどちらとも、黒ずみには効果が出ていますが

やはり両方とも、それなりの結果を出すまで半年以上はかかってるようです。

早い人は1ヶ月くらいで効いた!と感じる人もいますが

おそらく少数派ですね(;´・ω・)

 

 

黒ずみを改善するだけでなく、予防ができるのでこれ以上

黒ずませないためにも、早いうちから使い始めたほうが

結果的に早く改善することにもつながりますよ☆

 

またぶつぶつやざらざらの改善は1~2か月程度で

感じられるかもしれません。すべすべになってきます♪

保湿はやっぱり大切ですね(´ω`*)

 

値段

少し前まではピューレパールの方が、お得になる定期購入では

1000円ほど安かったのですが、最近ではアットベリーの商品価格も下がったので

かなり近いお値段になりました♪単品購入だとアットベリーが圧倒的に安いですね。

 

両商品には単品購入(都度購入)と定期購入があり、時間をかけて治していく

というのもあって圧倒的に定期購入する女性が多いです。

 

単品購入だと、アットベリーのほうが1750円安い計算になります。

 

ピューレパール 7600円+送料600円=8,200円×消費税8%=約8,900円(税込)

アットベリー  6500円+送料650円=7,150円(税込)

 

※販売ページでピューレパールは税抜き表示、アットベリーは税込表示で

書かれてるので、上記はピューレパールに消費税をかけて税込で計算しています。

 

逆に定期購入の場合は

 

ピューレパール 5,130円⇒3回目お届けからさらに値引き⇒約4,600円(税込)

アットベリー  5,250円(税込)

 

定期購入は3か月くらいではピューレパールのほうが安くなります。

 

しかしアットベリーにも定期購入の回数による割引があります。

そして最大で40%割引までいくんです!

 

6500円が5200円になって20%割引きで1300円安く

なっていますから、単純計算すると40%割引で

6500円-2600円=月3900円となりますv(。・ω・。)

 

もちろん長く続けることが条件ですが、回数によってアットベリーの

お値段はどんどん下がっていき、ピューレパールよりも安く

なっていきます。長期的にはアットベリーが安くなります。

ただ、最初のころだけはピューレパールが安いということですね。

 

量の違い

1か月分(1個分)の量を見てみると、倍ちがいます。

ピューレパールが30gなのに対し、アットベリーは60gあります(笑)

 

ちょっと塗り方が違い、アットベリーの場合は塗り重ねると効果的

となっているので量が多いのかもしれません。

 

ですが、倍あるということは体の1ヶ所のみに使うのではなく

複数個所にいっぺんに使えるというメリットもありますね。

たとえばワキ+ひじとか、ひじ+ひざとかですね。

 

ピューレパールよりは長持ちすると思います(^^) お値段的には

ピューレパールより気持ち高いものの、量は倍ありますから、

圧倒的にアットベリーの方がお得な気がしますね♪

 

ピューレパールとアットベリーを選ぶ決定的なポイント

 

この2商品のどちらを選ぶか、決め手となるのは3つのポイント。それは

 

・パッケージで決める

・人気度や安心感、量で決める

・値段で決める

 

これですね。アットベリーのかわいいパッケージ

が良いのか、それとも値段重視でピューレパール

を選ぶのか。または人気度や安心感、量で

選ぶのか、これにつきると思います!

 

 

 

私の場合は・・・・可愛さと人気度、安心感、量ですハイ(●゚д゚●) ♪

 

長期に使うことになると考えてたので、それだったら少しでも楽しいケアがしたい、

よりたくさんの人が使っていて、人気があって、無添加数の多い方を

使いたい・・・という気持ちがありました。

 

長く使うということはやはり安心感って大切だと思いますし、人気がある

ということは効果もより期待できるということ。そしてなによりパッケージが

可愛いのはテンション上がる⇒ケアが楽しくなる♪ということだと思ったので

アットベリーを選びました(。・ω・。)

 

内容的にはこの2商品は似ているのですが、パッケージの可愛さや人気、

安心感でアットベリーを 選ぶか、お値段の安さでピューレパールを選ぶのか、

ということになると思います(・ω・)b

 

私としては、月650円安くなるピューレパールを選ぶよりは、

アットベリーで楽しくケアをするほうが良いと思いますね(o’ω`σ) 

それだったら650円くらいまったく気にならないレベルですし♪

 

なので私はアットベリーを推したいと思います(笑)

 

↓から、最安値で買えるお店に行けますよ(・ω・)b↓

 

コメントを残す