自己処理を変えて黒ずみ軽減!女性用電気シェーバー

一昔前は自己処理というと、剃るか抜くかでした。

でも最近は女性用の電気シェーバー、

レディースシェーバーがぞくぞく発売されています。

 

電気シェーバーというと男性のヒゲ処理というイメージが

ありましたがもう昔の話。今では女性のムダ毛処理用

としてシェーバーが販売されるようになりました(^^)

 

 

レディースシェーバーのメリット・デメリット

 

レディースシェーバーのメリット

 

肌に優しい

レディースシェーバーの最大の特徴は肌に優しいことです。カミソリやピンセットで

毛抜きするよりは間違いなく優しくできています。それはシェーバーの刃を肌に

直接当てないように設計されているため。

 

カミソリよりも肌へのダメージを抑えられるため、乾燥したり肌荒れ、

そして黒ずみを作りにくくします。

 

自動なので処理が楽

そのまんまです(;^_^A あてがうだけですーっと剃ってくれるので

気持ちが良いです☆

 

細かいところも簡単に処理できる

全身タイプのシェーバーを買えば、ワキや腕、ビキニラインなどの

広い範囲から、指毛などの細かい毛もサッと処理ができます。

持ち運びOKのシェーバーもあるので外出時や出張、旅行などでも使えます。

 


 

レディースシェーバーのデメリット

 

電気シェーバーが合わない人がいる

シェーバーの口コミを見てみると、キレイに剃れる人とカミソリ負けする人、

キレイに剃れない人、肌が荒れる人などがおられます。

 

毛質の問題もあるかもしれません。毛が硬かったり、なかなかキレイに剃れなくて

押しつけて処理してしまうと、結局カミソリと似たようなことになってしまいます(-_-;)

いろんなシェーバーが出てるので、検討する場合は口コミで判断するのも大切です。

 

音がうるさい

レディースシェーバーは音がうるさいと口コミでよく書かれています。

男性用のシェーバー並みの商品もあります。

気になる方は口コミを見て判断しましょう。

 

カットが浅め

肌に触れないようにムダ毛をカットするので、カミソリよりも深剃りできません。

またその分、生えてくるのも早いので早めの処理が必要になります。

 


 

 

カミソリなどの自己処理によるダメージを抑えられ、処理も楽な反面

毛が残りやすいという面もあります。

 

値段的にはピンキリで、1000円~4000円台。高いものになると

1万円を超えるものもあります。一番人気は2000円~4000円台のもので、

わりとリーズナブルで使い勝手もいい商品があります。

 

最近ではパナソニックのサラシェや、

ブラウンのレディースシェーバーが

売れているようです。値段も2000円くらい。

 

 

エステの脱毛に通う際にもレディースシェーバーをすすめられたりするので、

肌に優しく剃れるというのはとても良いことですね☆

 

 

お値段は手ごろだと思うので、カミソリで肌荒れしたり出血したりしてしまうなら、

電気シェーバーを利用してみるのもありですよ(・ω・)b

 

 

また普段は毛抜きをしてるという方は、この機会にシェーバーに変えてみるのも

良いと思います。毛ぞりより毛抜きのほうが危険!?埋没毛を作らない方法

の記事でも書きましたが、毛抜きは肌に一番よくないですので(;´・ω・)

 

肌に優しい方法で、黒ずみを予防していきましょう!

 

またすでにできちゃったワキなどの黒ずみを治したいなら、

私が使ってるアットベリージェルもおすすめです。

乙女心をくすぐる黒ずみ用クリーム アットベリー

という記事でも書いてますのでこちらもどうぞ(^^)

 

コメントを残す