寝すぎもお尻の変形や黒ずみの原因に!睡眠改善法

お尻は座ったときに、長時間圧迫され

てしまう場所。ですが寝るときも、うつぶせ以外

の姿勢では常にお尻はグッと押しつぶされて

います。

 

 

睡眠時間は個人差がありますが、だいたい6~8時間のあいだが

ベストだと言われています。しかしそれ以上睡眠をとるのは

できる限り避けたほうがいいですね(゚A゚;)ゴクリ

 

 

睡眠時間が増えると体にも悪いと言われていますが、寝すぎも体の調子を

狂わせ、ストレスをためる原因になりますし、寝るときの姿勢によってお尻の変形、

そして黒ずみを作りやすくなってしまうので寝すぎはやはりよくありません。

 

 

 

お尻の変形については座りすぎは黒ずむもと!座りすぎを防ぐ2つの方法

座りすぎるとお尻がぺったんこになるかも・・・エクササイズで解消しましょう!

という記事にも書いてますが、座ることと寝ることも同じように

お尻に体重をかけてしまうため、お尻にダメージを与えているのは

間違いありません(´;ω;`)

 

 

お尻の筋肉は、使わなかったり押しつぶされた

ままだと水分がぬけ、だんだんと変形

していきます。

 

上の記事で紹介してるエクササイズなどを

行ってヒップアップをすれば、

お尻の筋肉が鍛えられてキレイなお尻を

目指せますので、ぜひ取り入れたいものです♪

 

睡眠改善法

 

私がおすすめしたいのはウォーキング。それも

朝ウォーキングです!

 

実は朝ウォーキングは睡眠のサイクルを整えるのに

すごく効果的です♪

 

 

朝の光は、体内時計をリセットしてくれるので、例えば朝7時にウォーキングして

朝の光を浴びれば、夜の11~12時頃にはしっかりと眠くなってくれます。

 

 

ついスマホとかで夜更かしをしてしまっても、朝ウォーキングをすれば

次の日にはしっかり夜眠くなります。寝つけやすくなりますし、寝る時間も

確保しやすくなります。朝も起きやすくなりますし♪

 

朝ウォーキングは、不眠の解消や運動不足、寝すぎの防止にもなりますよ(^^)

朝の目覚めがすっきりするのもポイント高いです!

 

 

またウォーキングなどの簡単な運動でも、お尻を鍛えられるのでおすすめ♪

私は最近では、朝晩2回で1回3~40分くらい行っていますが、

良い感じに鍛えられています(^^) 朝ウォーキングは時間がとれないなら

20分程度でもかまいません。

 

 

睡眠を改善するには、適度な運動と朝の光が効果的です。

私たちの体は、太陽の光によって睡眠時間を調整できるようになっています。

朝日に直接当たる必要はないので 、明るい状態でウォーキングに出かければ

OKです。

 

 

朝は時間がない!と思いがちですが、ウォーキングすることで目覚めも

よくなりますから、早起きもしやすくなるので結果的に時間を作り出しやすくなります。

 

気楽にできるウォーキングなので、すっごい気楽に始めてみてほしいと思います(*^o^*)

睡眠だけでなく、美尻にも良い効果が期待できますよ♪

 

 

コメントを残す